県議会常任委員会審議

5日、岐阜県議会・平成27年第四回定例会の常任委員会審議が行われました。
私が所属する厚生環境委員会では、今定例会に提出されている予算案や請願などの審議のほか、「地域医療構想」の骨子案の審議も行われました。
この地域医療構想は、超高齢化社会を迎え、将来の医療の在り方を財政面や介護との連携強化などの観点で見直すもので、現在各都道府県が策定を進めています。
私も前回の代表質問などで繰り返し取り上げているテーマです。
今回、新たな制度「地域医療連携推進法人」が浮上しており、委員会審議でもこの点などで突っ込んだ議論をしました。
詳しくは(PDFファイル) → 地域医療構想骨子案