13年ぶりに8000億円台

一般会計の当初予算の規模は13年ぶりに8000億円台。4年連続の増額…
岐阜県の平成28年度当初予算案について、報道解禁になりました。
当初予算

 

 

8000億円台というのは平成15年度以来ですから、「大台」は古田県政になって初めてとなります。平成24年度当初の7424億円を底にここのところ増加の一途です。

これらの予算案(平成27年度補正予算案を含む)は2月25日開会される定例県議会で審議されます。

県議会質問は7日(金)午後2時前後から

開会中の岐阜県議会平成26年第一回定例会、質問の期日が決まりました。
3月7日(金)の午後2時前後から、となります。
私の前の登壇者の質問時間がどれくらいになるか見通しがつかないのですが、おそらくこの時間帯となりそうです。
当日は岐阜放送で中継も行われます。

2008.2.16 化学物質問題市民研究会10周年記念事業

化学物質問題市民研究会の連続講座(全4回)。テーマは「有機リン問題を考える」、農薬などに使用されている有機リンの健康影響を中心に講演。
今回は第2回 「有機リンの影響-臨床と最新研究」、講師は北里大学医学部名誉教授の石川 哲さん。

【日 時】 2008年2月16日(土)午後1:30~4:30
【会 場】 社会文化会館第一会議室
(東京都千代田区永田町 1-8-1 (TEL 03-3592-731)